骨盤ダイエットは道具が必要?

最近はダイエットをするためのいろいろな道具も発売されています。

天候に左右されずに運動できるルームランナーや電気を流して筋肉をつけるEMS、痩身エステサロンなどでもいろいろな機器や道具を用いてダイエットを行います。

では骨盤ダイエットはそのような道具は必要なのでしょうか。費用がかかるのならちょっとやらない、やれないという方もいるでしょう。

基本的に骨盤ダイエットは道具なしで始められるダイエット法です。

もちろん、骨盤矯正をサポートする骨盤ダイエット枕というような製品もいろいろ発売されていますが、基本的に道具がなくても体操やストレッチをおこなうことはできます。

また、出張先や旅行先でも骨盤ダイエットをおこなう、というのであれば、何も持たずにいつでもどこでもできるので、道具を使わない骨盤ダイエット法を試した方が良いでしょう。

もちろん、道具を使ってはいけない、というわけではありません。

より骨盤ダイエットをやりやすくするためには、道具を用いた方が良いケースもあります。

そして、道具と言っても高価な機器が必要になるわけではないので、それほど費用は気になりません。

場合によっては雑誌の付録についてきたりするものもあります。

道具を使った方が続けやすい、効果が出るという方は道具を使った方がいいですし、使うと逆に身体が痛くなってしまう、という方は使わずに簡単な体操やストレッチでOKです。

大切なのは道具云々ではなく、しっかり続けられるかどうかなのです。

骨盤ダイエットはやめたらどうなる?

一般的なダイエット法だと、ダイエットをやめてしまうと太ってしまう、ということもあるでしょう。

運動を毎日定期的におこなう事で体重をキープできているという方は運動をやめてしまえばやはり太ってしまうこともあるでしょう。

少なくとも、どのダイエット法でも良くて今の体重を維持、悪い場合にはリバウンドでダイエット前よりも太ってしまうなんてこともあるのです。

では、骨盤ダイエットをやめたらどうなるのでしょうか。

実は、骨盤ダイエットをやめても、何も変わりません。

リバウンドもしませんので暴飲暴食をしない限りは太る事はないでしょう。

それよりも骨盤ダイエットをして骨盤が正常に戻ると、基礎代謝が良くなり体調は良くなり、便秘も解消、太りににくい体質になるので、むしろ骨盤ダイエットをやめてからも痩せる事もあるかもしれません。

ただ、骨盤ダイエットをやめて、また骨盤がゆがんでしまうような悪い姿勢を続けていれば、また歪んでしまい、同じような状態になってしまう可能性はあります。

また、骨盤が正常な位置に戻る前に骨盤ダイエットをやめてしまうと、さらに歪みやすくなってしまうでしょう。

そのため、骨盤ダイエットをやめても、姿勢などに気をつけていれば問題ありません。

また、骨盤が正常な位置に戻ってしまえば、正しい姿勢が楽な姿勢になりますから、歪みにくくなると言えるでしょう。

骨盤ダイエットを始めたら、しっかり骨盤が正常な位置に戻るまで続けた方が良いでしょう。

どれくらいで効果が表れるの?

ダイエットで気になるのは、ダイエットを始めてからどれくらいで効果が表れるのか、という点ではないでしょうか。

効果が表れるのが数ヶ月後、数年後、というのであれば、やはり続けるモチベーションを維持できなくなるかもしれません。

通常の運動や食事制限のダイエットの場合、やり方にもよりますが、数日~数週間である程度の体重変化はあるものです。

では骨盤ダイエットはどれくらいで効果が表れるのでしょうか。一般的なダイエットと同じように数日で効果が表れてくるものなのでしょうか。

骨盤ダイエットは、ダイエットとはいうものの基本的には骨盤を矯正するという方法ですから、運動や食事制限のような即効性はありません。

歪んでしまった骨盤は数日骨盤矯正を行っただけで簡単に戻るほど簡単なものではないのです。

毎日続けることで徐々に位置が正常に戻ってくるものなのです。

そのため、骨盤の歪み具合ややり方など個人差はありますが、骨盤が正常の位置に戻るまでには数ヶ月~1年はかかってしまうかもしれません。

ただ、冷え性が緩和されたり、便秘が解消されたり、といった身体の変化は数週間程度で感じる人は多いようです。

もちろん、宿便がなくなることで一気に体重が減る可能性もあるので、そういう意味では数週間のうちに2~3kg程度の体重が減る可能性はあるでしょう。

即効性を期待して骨盤ダイエットを始めたりすると「全然効果がない」と途中でやめてしまう人もいるかもしれません。

あくまで骨盤ダイエットは長期的に痩せる、健康になると思って始めた方が良いでしょう。

骨盤ダイエット以外には何もしなくていい?

骨盤ダイエットは、運動も食事制限もせず、簡単な体操やストレッチをするだけでOKのダイエット法です。

骨盤ベルトやショーツなどを使う人であれば、体操やストレッチすらしなくてもいいのです。

では、骨盤ダイエットはそれ以外には何もしなくてもいいのでしょうか。

もちろん、簡単な体操やストレッチ、骨盤矯正グッズがあれば、それだけで十分な効果が期待できる方法です。

何もしなくても構わないのか、と聞かれれば、もちろん何もしなくても構いません。

ただ、よりダイエット効果を期待する、そしてそれをおこなう気があるのであれば、骨盤ダイエットと他のダイエット法を併用すれば、よりダイエット効果は期待できるでしょう。

骨盤ダイエットはあくまで骨盤を矯正する事が目的であり、直接脂肪を燃焼させる、カロリー制限をするものではありません。

また何もしなくてもいい、とはいっても暴飲暴食、甘いものや脂肪分の多いものをたくさん食べればやはり脂肪は蓄積されて太ってしまう事でしょう。

逆にしっかり運動をしてカロリー制限をすれば、脂肪を燃焼させて健康的な身体を手に入れやすくなります。

骨盤ダイエットだけよりも骨盤ダイエット+ウォーキング、骨盤ダイエット+甘いものや脂肪の多い食品をちょっと控える、というほうがよりダイエット効果はあるでしょう。

ただ、その場合、あまり無理をすると他のダイエット法を辞めると同時に骨盤ダイエットまで途中でやめてしまうことにもなりかねませんので、無理をしない範囲で併用するといいでしょう。

グッズは必要?

骨盤ダイエットは高価な機器などは必要ない、道具がなくてもできるダイエット法です。

ただグッズとしては、骨盤矯正をサポートしてくれるものもあります。

もちろん、個人差はありますが、こういったグッズは用いた方が良い場合もあります。

基本的な骨盤ダイエットというのは、体操やストレッチによってゆがんだり開いたりしている骨盤を元に戻すという方法になります。

ですが、もっと簡単な骨盤ダイエット法としては、毎日着用しているだけで骨盤のゆがみを矯正できるベルトやショーツなどがあるのです。

こういったグッズは、仕事中でも家事育児の最中でも骨盤を正しい位置に戻すように作られたものであり、体操やストレッチをしなくても骨盤矯正ができるというものです。

それほど苦しいものではないとしても人によっては体操やストレッチなどの骨盤ダイエット法は長続きしない、という方もいるでしょう。

そんな方は付けるだけでOKの骨盤ダイエットグッズを用いるのも一つの方法かもしれません。

また、毎日体操やストレッチで骨盤ダイエットをしている方でも、日中の生活でまた骨盤がゆがんでしまうこともあるでしょう。

そうなるとなかなか骨盤が正常な位置に戻るまでには時間がかかるものです。

ですが、こういったグッズで常に矯正をしていれば、毎日の体操やストレッチの効果もよりアップすることでしょう。

ただ、こういったグッズは、仕事内容によってはずれたり蒸れたりしますし、動きにくくなってしまう欠点があります。

どれくらい体重が減るの?

ダイエットを始める、という方はほとんどが体重を落としたい、という目的でしょう。

今はいろいろなダイエット法があり、「1ヶ月で〇kgも減りました」なんてふれこみをよく見かけます。

やはりできるだけ短期間で体重が減るダイエット法を試したい、というのは本音ではないでしょうか。

では骨盤ダイエットはどれくらい体重が減るのでしょうか。

骨盤ダイエットははっきりいうと、即効性はないダイエット法です。そのため、1ヶ月で10kg減、ということはまず考えられません。

骨盤ダイエットは「ダイエット」とはいうものの、基本的には歪んだ骨盤を矯正する事が目的です。

骨盤を矯正する事で基礎代謝をアップさせて健康な身体になり、太りにくい体質に改善するというものなのです。

そのため、急激な体重変化はあまり期待できないかもしれません。

もちろん、宿便が一気になくなることで数kgの減少は考えられますが、それ以降は緩やかに体重が減っていく程度でしょう。

もし「骨盤ダイエットで1ヶ月で10kg減った」なんてことがあれば、誇大広告か、よほど宿便が溜まっていたかどちらかでしょう。

ただ、骨盤ダイエットは体重減少以上の効果はあります。

体重があまり減らなくてもぽっこりお腹がなくなり、ウエストが引き締まったり、むくみがなくなったりして下半身太りも解消でき、美しいプロポーションを手に入れられます。

身体の調子も良くなり、なにより食べても太りにくくなるので、減った体重がすぐに元に戻る事も少ないのです。